top of page
検索
  • 宮崎 祥一

"大野こまちなみなーと”無事終了です!


9月3日、4日に行われた”大野こまちなみなーと”が盛会のうちに終了いたしました。ご来場いただきました方々に、厚く御礼申し上げます。

私自身も、フェスティバル的な感覚で、学生時代の学園祭を思い出し、楽しく2日間を過ごせて幸せでした。

醤油蔵は最盛期には60軒ほどあったようですが、今では20軒。空いた醤油蔵には多くのアーティストの方々が工房を開き、弊社のように伝統を守る蔵と、新しい息吹を吹き込む蔵が、心地よいハーモニーを醸し出す、そんな大野町です。

フジキン醤油では、子供たちを中心に、真っ白のラベル用紙に自由な感覚で醤油ラベルのデザインをしてもらいました。

この体験を、伝統の醤油の味として記憶してくれるのか、カラフルで楽しい未来志向の感覚でとらえてくれるのか、それはわかりませんが、何となく今の大野町にマッチングした企画であったのではなかろうかと思っています。

あらためて、ご来場いただいた方々、開催本部やご協力いただいた方々に、感謝の気持ちを表します。

ありがとうございました。


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

能登半島地震で被災された方々にお悔やみとお見舞い申し上げます。

令和6年元旦、能登半島を中心に発生した大地震。我が家でもお正月を楽しんでいた最中に突然の揺れに襲われました。 被災された方々の惨状をテレビ等で目にするたびに心が痛みます。 お亡くなりになられた方にお悔やみ申し上げるとともに、被災された方々にお見舞い申し上げます。 弊社のお客様も多く被災され、安否や被災状況も少しずつ情報が入ってきております。 ただ、報道では未だに安否不明の方も多くおられ、心配は尽き

bottom of page