検索
  • 宮崎 勲

能登配達&新年会


昨日は、能登方面に配達に行き、その帰りに殻付きの牡蠣貝を一斗缶分と、真鱈の生食用白子や海の幸を購入し、フジキン醤油に携わる一族郎党を緊急招集、新年会を兼ねた懇親の場を設けました。

牡蠣貝は炭火焼で食べましたが、残念ながらここでのフジキン醤油の出番はなし。海水のミネラルと塩分だけで、味付けはバッチリです。

白子は、氷り水で数分漬けて身を引き締めた後、しばらく酢に付けておいた上で、最後にフジキン醤油で味を整え、いわゆる酢醤油で食べました。まろやかさのあるフジキン醤油は、白子を始め、酢物の味付けにも非常にマッチします。

みんなで美味しく、楽しい時間を過ごし、これからも頑張ろうと誓いあいました。

image2(2).jpeg

image3(1).jpeg

#行事 #配達

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示